特定非営利活動法人 杉原千畝命のビザ

活動の予定・お知らせ

2014年の活動布告(平成26年)

セントラル・シナゴーグで日本外交官杉原千畝氏顕彰特別式

写真、向かって左が高岡正人総領事、となりが杉原圭佑くん
写真、向かって左が高岡正人総領事、となりが杉原圭佑くん

12月6日、オーストラリア・シドニーのセントラル・シナゴーグにおいて、第2次世界大戦当時に数多くのユダヤ人に日本への通過査証を発給し、その命を救った外交官杉原千畝氏を顕彰する特別式が行われました。これは、同氏の曾孫にあたる杉原圭佑さんがシドニーを訪問していることを機会として執り行われたものです。主宰を務めたレイヴィ・ウルフ・ラビは、自分自身、母方の祖父が杉原氏の査証によって命が救われており、同氏の勇気ある人道的行為がなければ、今の自分も家族もこの世には存在していないと述べ、ユダヤ人社会として杉原氏に対する感謝の気持ちは永遠に忘れないとの挨拶を行いました。また、この式典に招かれた高岡正人総領事からは、杉原氏は人間性溢れた勇気ある外交官として讃えられており、日本と世界中のユダヤ人社会との懸け橋となっているとの挨拶を行いました。この特別式には、自分の親、祖父母、更には本人自身が杉原氏の「命のビザ」によって助けられた方も何人か参加されており、日本外交官杉原氏のお蔭で今があることを涙ながらに語られていました。今回特別に、シナゴーグの中には日本の国旗が立てられていました。

※「本掲載文章は、在シドニー日本国総領事館ホームページの記事を引用させていただきました」

 

BS-TBSで杉原千畝が放映されます

BS-TBSの「THE歴史列伝〜そして傑作が生まれた〜」で杉原千畝が放映されます。第二次世界大戦中、押し寄せるユダヤ難民たちに日本通過ビザを発給し、約6千人もの命を救った外交官・杉原千畝。人道か国策か。ただの外交官ではなく、インテリジェンスオフィサーとして活躍した杉原の苦悩の人生に迫ります。

番組名   THE歴史列伝〜そして傑作が生まれた〜
放送予定日 2014年12月19日(金)22:00〜23:00
出演者   案内人は、六平直政(むさか・なおまさ)さん
ゲスト   外交ジャーナリスト 手嶋龍一氏

「HE歴史列伝〜そして傑作が生まれた〜」のHPはこちら≫≫
http://www.bs-tbs.co.jp/retsuden/

 

唐沢寿明主演の映画「杉原千畝 スギハラ チウネ」

杉原千畝(唐沢寿明さん)
杉原千畝(唐沢寿明さん)

唐沢寿明さんと小雪さん(ポーランド・ウッチ市のポズナンスキー・パレス)
唐沢寿明さんと小雪さん(ポーランド・ウッチ市の
ポズナンスキー・パレス)

オール“ポーランド”ロケで撮影中!
 第二次世界大戦下、ナチスドイツに追われるユダヤ難民たちに日本政府の命令に反して、自らの信念に基づいて日本通過ビザ(命のビザ)を発給したリトアニア・カウナス日本領事館領事代理の杉原千畝。映画では、混乱するヨーロッパでの情報収集・分析を行い、日本国に有益な情報を発信するなど、優秀なインテリジェンス・オフィサーとしての杉原千畝の活躍が描かれています。
 主人公・杉原千畝を演じるのは、「20世紀少年」「白い巨塔」「ルーズヴェルト・ゲーム」など、社会派ドラマやエンターテイメント大作で輝きを放つ唐沢寿明。その妻・幸子を国際派女優・小雪が演じます。また、濱田岳、塚本高史、滝藤賢一、そして小日向文世の若手からベテラン俳優たちがわきを固めています。
 また、ポーランドからは、千畝の右腕ともいわれるペシュ役をモントリオール国際映画祭で最優秀男優賞を獲得したボリス・スジック、そして杉原に密かに思いを寄せる謎の女性イリーナ役を「ワレサ-連帯の男-」のアグニシュカ・グロコウスカが演じます。
 既に9月13日からポーランド全土で撮影が行われ、11月上旬にはクランクアップ予定です。公開は2015年秋を予定し、世界を舞台した映画に相応しく、監督は「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」でUSユニット監督を務め、「ブラックレイン」や「トランスフォーマー」など、ハリウッド大作で助監督を務めたチェリン・グラックが指揮を執っています。圧倒的な映像と感動の超大作、戦後70年を経た今も色あせない杉原千畝の物語にご期待ください。

劇団銅鑼「センポ・スギハァラ-再び夏へ-」公演のお知らせ

劇団銅鑼「センポ・スギハァラ-再び夏へ-」公演のお知らせ1940(昭和15)年9月、福井県敦賀港に戦乱のヨーロッパから、ナチス・ドイツの魔の手から逃れるように多くのユダヤ難民が上陸しました。それは、リトアニア・カウナスの杉原千畝日本領事代理が発給した「命のビザ」を握りしめた人たちでした。
「センポ・スギハァラ」は、劇団銅鑼(げきだん・どら)によって1992年に初演され、国内外で高い評価を受けています。「センポ・スギハァラ 再び夏へ」は、さらに現代の視点を取り入れて2009年に制作された作品です。公演では、日本への通過ビザを求めて領事館に押し寄せたユダヤ難民に対して、国の命令に反し苦悩しながらもビザ発給を決断した杉原千畝の感動的な姿を上演します。
多くの助かったユダヤ難民たちが「ヘブン」と呼んだ敦賀港。人道の港 敦賀の歴史は、ここから始まりました。多くの皆さまの観劇をお待ちしています。

日時:2014年11月21日(金) 18:30開演(開場18:00)
上演時間1時間40分(休憩なし)
会場:福井県 敦賀市民文化センター(大ホール)
   敦賀市桜町7-1(JR敦賀駅から1.9㎞) Tel:0770-25-5125
チケット料金:2,800円(自由席)
   ※未就学児の入場はご遠慮ください

お問合せ:劇団銅鑼 Tel:03-3937-1101(平日10時〜18時)

※詳しくは、劇団銅鑼ホームページ:http://www.gekidandora.comをご覧ください

写真撮影 宮川舞子 写真撮影 宮川舞子 写真撮影 宮川舞子
<写真撮影 宮川舞子>

パネル展及び講演会開催のお知らせ

パネル展及び講演会開催のお知らせ熊本県天草郡苓北町にあります、社会福祉法人慈永会において人道の外交官杉原千畝氏のパネル展示及び講演会を開催します。
【パネル展】
-「人道の外交官・杉原千畝と命のビザ」パネル展-
日 時:平成26年10月31日(金)〜11月11日(火) 9:00〜17:00
                  ※ただし、最終日は16:00まで
会 場:ふれあいスペース如水館  入場無料
お問合せ先:ふれあいスペース如水館 電話0969-37-0022

【講演会】
日 時:平成26年11月9日(日)13:00〜(12:30開場)
会 場:はまゆうホール 入場無料
演 題:「杉原千畝と命のビザ」
     講師:杉原美智氏(NPO杉原千畝命のビザ 理事)
お問合せ先:慈永会 法人事務局 電話0969-37-0165

 

俳優 山田雅人「かたりの世界」公演のお知らせ

俳優 山田雅人「かたりの世界」公演のお知らせ若いころ地元のラジオ局で5年間仕事をした時に、県内くまなく回り多くの皆さんと出会えたことが現在の自分の原点と語る山田雅人さん。今回、彼が採り上げたのは、杉原千畝。その杉原ビザ(命のビザ)を持ったユダヤ人たちが上陸した福井県の敦賀市。杉原千畝氏と深いつながりがあり、また自分を育ててくれた第2のふるさと“ふくい”での公演が実現しました。山田雅人さんの自ら取材・構成した独自の話芸「語り」の熱演に是非足を運び、その話芸に浸ってください。

日時:平成26年9月20日(土)午後6時開演
        9月21日(日)午後3時開演
※いずれも開場は30分前です
会場:福井商工会議所 国際ホール
語り:命のビザ「杉原千畝物語」、女子マラソン「高橋尚子物語」の2作品
入場料:全席自由 前売り2,300円(税込) 当日2,500円(税込)
    チケットのお求めは、エルバ・パリオ・エスカモール武生楽市
主催:福井有志会 お問合せ 090-7088-2490(井坂まで)

 

「平和を考える戦争展」に杉原千畝展示室がオープン

「平和を考える戦争展」に杉原千畝展示室がオープン8月8日から大阪府富田林市で「第30回 平和を考える戦争展」が開催されます。語り継ぐ戦争の記憶・伝える平和への思いをサブテーマに、さまざまな戦争に関する展示や平和への願いを込めた展示が行われます。
今回、企画展として「正義の人 杉原千畝〜6000人のユダヤ人を救った命のビザ〜」が設けられ、パネル展示やビザを書き続けた当時の執務室が再現されます。また、生前に杉原千畝が愛用していたロシア語辞典や受賞したメダル、そして小学校時代の修業証書が特別に展示されます。ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしています。

会期:平成26年8月8日(金)〜10日(日)午前9時〜午後6時(10日は午後5時まで)
会場:すばるホール(富田林市桜ケ丘町2-8)
主催:富田林市

 

寿福滋 写真展「杉原千畝 命のビザ」の開催

寿福滋 写真展「杉原千畝 命のビザ」の開催古くから「お多賀さん」の名で親しまれる「多賀大社」で有名な滋賀県彦根市の隣町、多賀町の「あけぼのパーク多賀」で、写真展「杉原千畝 命のビザ」が開催されます。この写真展は、2011年滋賀県文化大賞を受賞したフリーカメラマンの寿福滋氏のライフワークでもある「杉原千畝」をテーマに戦争と平和について、千畝氏の妻、幸子さんからみた夫婦の物語で紹介されています。ぜひ、ご来館ください。

会期:平成26年8月1日(金)〜9月15日(月・祝)
会場:あけぼのパーク多賀(ホール)・ギャラリー・美術工芸展示室
協力:寿福滋さん(寿福写房)・大正出版・NPO杉原千畝命のビザ

 

NHKラジオ第1で杉原千畝特集が生放送

NHKラジオ第1の全国放送「語りの劇場 グッとライフ!」で杉原千畝特集が生放送されます。この番組は、未来を担う青少年たちに「今だからこそ伝えておきたい、偉人たちの知られざる感動のドラマ」として放送されています。
1940年のヨーロッパのバルト三国のひとつ、リトアニア・カウナスの日本領事館でナチス・ドイツの迫害から逃れるため、日本通過ビザを求めてきた多くのユダヤ難民に独断でビザを発給した元外交官杉原千畝さんをタレントで俳優の山田雅人さんが、自ら取材・構成した独自の話芸「語り」の熱演で紹介します。当日は、当NPO杉原美智さんが生出演をします。皆様、お楽しみに。

放送局:NHKラジオ第1(ラジオはパソコンでも聞けます≫≫
番組名:「語りの劇場 グッとライフ!」
放送日:平成26年6月30日(月)21:05〜21:55
出演者:司会:山田雅夫(芸人・俳優)、唐橋ユミ(キャスター)

≫≫番組公式サイトはコチラ≫≫

 

テレビ東京で杉原千畝が再放映されます

テレビ東京の「ありえへん∞世界-リトアニア共和国-」の番組の中で、杉原千畝を中心に再編集したリトアニアを紹介する番組が放送されます。是非、ご覧下さい。

放送局:テレビ東京系
番組名:テレビ東京「ありえへん∞世界」オススメ
放送日:平成26年3月15(土)13:55〜14:25

 

杉原千畝関連書籍のページ破損事件について

東京都内などの公立図書館で、「アンネの日記」やナチス・ドイツのユダヤ人迫害に関する書籍などのページが破られていることを知り、残念に思うと同時に悲しく思います。

また、杉原千畝の書籍においても同様の被害を受けていることに対し、大変残念に思います。今回のこれらの行為は、到底受け入れられるべきものではありません。そして、一日でも早く事件が解決されることを望んでいます。

私どもNPO法人杉原千畝命のビザでは、これからも杉原千畝氏の人道的精神を広く世界に情報を発信し、社会教育に寄与する活動を広く進めて行きたいと思います。

 

テレビ東京スペシャル番組で杉原千畝が放映

テレビ東京のスペシャル番組「ありえへん∞世界」の「あなたが99%行かないかもしれない国」のコーナーで杉原千畝が登場します。このコーナーでは、日本人にあまり知られていないリトアニア国の文化や風習、さらにその国の暮らしが紹介されます。そのリトアニアで有名な杉原千畝の「命のビザ」発給にまつわる再現ドラマも放映されます。

放送局:テレビ東京系
番組名:ありえへん∞世界
放送日:平成26年2月11日(火)18:30〜 2時間半SP
出演者:関ジャニ∞(村上信五 丸山隆平 安田章大)、美輪明宏、ベッキー、宮崎哲弥

≫≫ありえへん∞世界:番組公式サイトはコチラ≫≫

 

NHK BSプレミアムで杉原千畝の特集番組が放映

2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」、そしてヒット中の「永遠の0」の主役、岡田准一がMCで進める人気番組 BSプレミアム「ザ・プロファイラー」。今回は、杉原千畝の特集番組が放映されます。
第二次世界大戦中、リトアニア・カウナスで日本通過ビザを発給し、大勢のユダヤ難民の命を救った外交官・杉原千畝。苦労続きの若き日や諜報のプロという知られざる姿。杉原千畝の感動の秘話をご覧ください。

放送局:NHK BSプレミアム
番組名:ザ・プロファイラ―「今の全力が奇跡を起こす〜杉原千畝 6千人の命のビザ」
放送日:平成26年2月5日(水)21:00 〜 22:00
出演者:司会:岡田准一、ゲスト:佐々木譲、真琴つばさ、白石仁章

≫≫ザ・プロファイラ―:番組公式サイトはコチラ≫≫

 

新年のごあいさつ

新年明けまして、おめでとうございます。
当ホームページでの昨年の実績を見てみますと、写真展や展示会など、杉原千畝を通じて多くの出会いがありました。
皆様からは、多大なご協力をいただき、この場をお借りしてお礼申し上げます。
本年も様々な行事等で、皆様にお目にかかる機会があると思います。
引き続き、ご支援、ご協力をお願い致しますと共に、
今年一年が皆様にとりまして良い年でありますように、お祈り申し上げます。

2014年1月1日

NPO杉原千畝命のビザ 
理事長 杉原千弘

 

過去の活動報告

 2016年の活動報告はこちら>>

 2015年の活動報告はこちら>>

 2014年の活動報告はこちら>>

 2013年の活動報告はこちら>>

 2012年の活動報告はこちら>>


 最新の活動報告へ≫≫

NPO法人杉原千畝命のビザ
〒107-0052 東京都港区赤坂2-22-21 1F

Copyright©2011 NPO Chiune Sugihara. Visas For Life All Rights Reserved.

このHPに掲載されている 文書や画像を無断で使用することを禁じます。